髙橋 マサエ Masae Takahashi
イラストレーター Illustrator
Masae Takahashi is a freelance illustrator based in Kagawa, Japan. Inspiration of her works come from “human" "animal" "food" among scenes in everyday life. She likes walking and cooking. Her works have been used for advertisements, books and websites. She was born and raised in Yamaguchi, Japan, and became an illustrator after studying graphic design in Hiroshima.
Seto Inland Sea / Takamatsu city (Kagawa) 高松市から臨む瀬戸内海
Seto Inland Sea / Takamatsu city (Kagawa) 高松市から臨む瀬戸内海
Sanuki Plain(Kagawa) 讃岐平野
Sanuki Plain(Kagawa) 讃岐平野
Sanuki Udon
Sanuki Udon
生活の小さな幸せを描く。

ごはんがおいしかったり、散歩で見つけた景色がきれいだったり、大切にしている本や音楽があったり。
日常の何気ない喜びや、心落ち着く風景。
わたしが描くモチーフは、どれも生活に身近なものばかりです。
小さな幸せをつなぎながら日々を過ごしていきたい、という思いで絵を描いています。
作品を見た人が、好きなものを再認識したり、楽しい気持ちになってもらえると嬉しいです。

プロフィール 
1989年生まれ。山口県出身。2013年から四国・香川県高松市在住。
広島の専門学校でグラフィックデザインを3年間学び、広島のデザイン会社でグラフィックデザイナーとして働く。退職後、香川県に移り住みフリーランスのイラストレーターとして活動を始める。
(山口、広島、香川…と、ずっと瀬戸内海に面した地域に暮らしています。)
「生活の小さな幸せを描く」をテーマに、日常の風景、ひと、動物を描く。シンプルで温かみのあるタッチが特徴。
広告、アニメーション用イラスト、雑誌、書籍、Webなどの分野で活動中。
2023年からは、瀬戸内うまれのクリエイティブユニット「つつ、」としての活動や、瀬戸内をテーマにしたアートブック(ZINE)の制作も意欲的に行っている。

所属:
イラストレーターズ通信 会員
CCT クリエイターズクラブ高松 会員

インタビュー
イラストレーターになったきっかけ、生い立ち、香川県での暮らしのことなどを取材してもらいました。
​​​​​
趣味、好きなもの
散歩、パンを焼くこと、料理、映画鑑賞、英語(仕事で使えることを目指して勉強中ですが停滞気味…)
自然、昔ながらの街並み、古民家、商店街、産直などローカルな空気を感じられる場所

SNS  (Social Media)
Instagram / X  / note
noteではイベント出展レポなどを書いています。

Online shop / グッズ販売
Online shop on base : アートブックZINE、イラスト作品、グッズなどを販売しています。不定期オープンです。
SUZURI  Online store :Tシャツ、グラス、スマホケースなど

------------------------------------------

瀬戸内うまれのクリエイティブユニット
つつ、
Tsutsu,  (Creative unit from Setouchi)

くらしつつ、つくりつつ、あそびつつ、集いつつ、
津々浦々を訪ねる瀬戸内生まれのクリエイティブユニット。
瀬戸内出身のクリエイター3人組で2023年に結成。メンバーの一員です。
フォトグラファー、グラフィックデザイナー、イラストレーターそれぞれの視点で
瀬戸内をテーマにしたアートブック(ZINE)の制作、イベント出展などをしています。
------------------------------------------
掲載情報  
2024年/
年鑑 「イラストレーションファイル 2024」下巻 (玄光社
年鑑「イラストレーターズ通信 2024」(イラストレーターズ通信
2023年/
年鑑 「イラストレーションファイル 2023」下巻 (玄光社
年鑑「イラストレーターズ通信 2023」(イラストレーターズ通信
2022年/
年鑑 「イラストレーションファイル 2022」下巻 (玄光社
年鑑「イラストレーターズ通信 2022」(イラストレーターズ通信
2021年/
年鑑 「イラストレーションファイル 2021」下巻 (玄光社
年鑑 「イラストレーターズ通信 2021」(イラストレーターズ通信
画像をクリックするとAmazonページにジャンプします
------------------------------------------
これまでの仕事
広告ビジュアル、本の表紙、アニメーション用イラスト、雑誌、書籍など様々な分野で活動しています。

広告、VI
「こどもミモカ」年間 VI / MIMOCA(丸亀市猪熊弦一郎現代美術館)
「GIRL'S HEALTH ACTION 2022」/ミュゼプラチナム
「この冬の、コツをおくります。」/MUJI 無印良品(良品計画)2020年
「Doggy Box」2021年 5月号表紙/Doggy Box
「A!SMART JOURNEY」2021年 Spring&Summer 特集イラスト/アミューズ
「マッハバイトしゅふ」スマホアプリ/リブセンス
「LGBTを知っていますか?」 LGBT啓発パネル/PROUD+高松市協働企画提案事業

アニメーション(イラスト提供)
アニメーションCM「The Feels」/Maruchan(US)2021年
フルフィルメントサービス/ヤマト運輸  2021年

連載
2022年 「四季のけんこう」まずはココから!みんなのSDGs(社会保険出版社)
2021年4月〜2023年8月 ゴルフマガジン「ALBA」(アルバトロス・ビュー)心を透かし見 ゴルフの心理テスト 挿絵

カバーイラスト/表紙
「JICA Magazine」2023年10月号/JICA
「遠山顕のいつでも!英会話入門」2023年 季刊ムック本 表紙/NHK出版
「これから30年をゴキゲンに生きる。」|横森理香/MdN
「WellTOKK」フリーペーパー表紙 2022年/年4回/阪急阪神ホールディングス
「山と溪谷」2022年1月号付録「山の便利帳」表紙/山と溪谷社
「山と溪谷」2021年11月号付録「登山バス時刻表」表紙/山と溪谷社
「先生、どうしてこの指示なんですか?」表紙/照林社
「40秒小説」表紙/幻冬舎MC

雑誌、書籍
「いぬのきもち」ベネッセコーポレーション/「PHPスペシャル」PHP研究所/雑誌「ハルメク」ハルメク/雑誌「Dream Navi」四谷大塚/雑誌「山と溪谷」山と溪谷社/フリーペーパー「健康通信」富士薬品/雑誌「NHKガッテン!」 主婦と生活社
…など
------------------------------------------
受賞歴  Awards
2014年/第30回 読売広告大賞 「読者が創る広告の部」 協賛社賞 受賞(ワールド・ビジョン・ジャパン 企業広告) 主催:読売新聞社(AD:髙橋克実、IL:髙橋マサエ)
2013年/フジフイルム ふくふく年賀2014 チャリティ年賀状オーディション 入選・販売 
2012年/フジフイルム ふくふく年賀2013 チャリティ年賀状オーディション 入選・販売 
2010年/六本木デザイナーズフラッグコンテスト2010 入選 
2009年/六本木デザイナーズフラッグコンテスト2009 入選 
------------------------------------------
制作環境:
Mac, iPad Pro/Adobe Fresco, Adobe Photoshop, Adobe Illustrator/デジタルデータ納品
現在は Adobe Frescoでの制作をメインにおこなっています。
------------------------------------------
事業所情報  Office information
屋号   radial(ラジアル) https://radial.jp
代表   髙橋克実
イラストレーター 髙橋マサエ
事業内容 グラフィックデザイン、イラストレーション制作 (形態:個人事業)
所在地  香川県高松市
     (事務所兼自宅のため、お問合わせ返信時に詳細をお知らせ致します)
メール  helloradial.jp(●→@ に変えてご連絡ください)
TEL      050-3563-1807 (代表)
休業日  土日、祝日、年末年始、お盆、ゴールデンウィーク

*インボイス番号取得済(適格請求書発行事業者)

アートディレクター 髙橋克実とイラストレーター 高橋マサエによるデザインユニットとして活動しています。
イラストレーションに関するご依頼・ご相談、その他お問合わせはContactからどうぞ。通常1〜2日(営業日)でご返信いたします。
サイトに掲載されているイラスト、写真等の著作物はすべて著作権で保護されています。無断転載・無断使用はご遠慮ください。
Back to Top